名誉領事館からのお知らせ

半田スカラシップ~カンボジア遊学、7期生決まる

 在福岡カンボジア王国名誉領事館(福岡市中央区、半田晴久・名誉領事)が公募した短期遊学制度「半田スカラシップ~カンボジア遊学生」(西日本新聞社後援)の第7期生5人が決まりました。
 選ばれたのは、九州大学3年、安部日向子さん(20)▽同大3年、園田匡史さん(21)▽福岡大学4年、山本沙弥華さん(22)▽福岡教育大学4年、梶谷昌也さん(22)▽鹿屋体育大大学院1年、河野葉月さん(22)。
 5人は、同領事館が提供する資金(上限30万円)を使い、8月中旬から9月末にかけてカンボジアを訪問。農業、医療、教育など、それぞれが設定したテーマで、2週間から1カ月程度視察、今後の国際交流や支援の在り方を探ります。
 同遊学制度は2009年にスタートし、これまでに大学生や社会人29人が参加。遊学後にカンボジアを再訪し医療交流をしたり、あらためて長期留学して、子どもの教育に関わるなど、持続的な取り組みも生まれています。

在福岡カンボジア王国名誉領事館

  • 開館日 月曜日~金曜日
  • 閉館日 土曜、日曜、日本の祝日
  • 開館時間 9時半~17時半
    (※ビザの申請・発行は12時半まで)

年末年始、ゴールデンウィークなどの特別期間は、その都度お知らせします。

開館時間 9:30~12:30
問い合わせフォーム