名誉領事館からのお知らせ

カンボジアのいまを考えるチャリティ・フォーラムのお知らせ

 カンボジアの子どもの教育を支援するNPO法人「カンボジアの子ども達の教育を支援する会」(代表 横山正幸福岡教育大学名誉教授)は、5月29日に“あいれふ”でチャリティ・フォーラムを下記のとおり開催する。「日本とカンボジアのかけ橋~いま、私にできること~」がテーマで、カンボジアや教育に関心のある方々の参加を募っている。同フォーラムは在福岡カンボジア王国名誉領事館が後援、シンポジウムでは同名誉領事館の嘉悦上級顧問と、西日本新聞と同名誉領事館が共催する「第二期半田スカラシップ・カンボジア遊学生」企画に参加した学生2名が経験談を語る。

■チャリティ・フォーラム「日本とカンボジアのかけ橋~いま、私にできること~」
 1、基調提案『69歳、私の場合』
   廣畑伸暁 (元宇美町立宇美南中学校校長、子どもの居場所「わくわくの郷舎」主宰)
 2、シンポジウム
   パネリスト 嘉悦  洋 (在福岡カンボジア王国名誉領事館上級顧問)
         内田 朋宏 (下関市立大学学生、第二期半田スカラシップ・カンボジア遊学生)
         河野 雄紀 (九州大学学生、第二期半田スカラシップ・カンボジア遊学生)
         前田志津子 (活水女子大学講師)
   コーディネーター 井上 光枝 (元福岡市立住吉中学校校長)

■開催場所 福岡市婦人会館「あいれふ」9階大研修室
      福岡市中央区舞鶴2-5-1

■期  日 5月29日(土) 午後1時30分~4時30分

■参加費  一般=1000円、学生=500円、高校生以下=無料
      参加費は資料代とカンボジアのこどもたちの支援金として活用します。
      ※予約は必要ありません。当日参加を歓迎します。

■お問合先 同会横山代表=0940(33)1457

■後  援 在福岡カンボジア王国名誉領事館

在福岡カンボジア王国名誉領事館

  • 開館日 月曜日~金曜日
  • 閉館日 土曜、日曜、日本の祝日
  • 開館時間 9時半~17時半
    (※ビザの申請・発行は12時半まで)

年末年始、ゴールデンウィークなどの特別期間は、その都度お知らせします。

開館時間 9:30~12:30
問い合わせフォーム