名誉領事館からのお知らせ

九大大学院の大坪加奈子さん 「社会の中でカンボジア仏教を生きる」を上梓

当ホームページで「カンボジアに暮らして」を連載した大坪加奈子さん(九州大学大学院人間環境学研究院学術協力研究員)が永年の研究の成果として「社会の中でカンボジア仏教を生きる~在家修行者の経験と功徳の実践~」を10月に風響社から出版しました。ポル・ポト政権が崩壊して37年。今日、消滅した仏教は復興し、人びとは日常を取り戻しています。カンボジアで「仏教を生きる」とはどういう意味があるのか。家族の喪失や貧しさ、自分のカルマと向き合い、仏教を生きる人びとの実践に迫っています。
 大坪さんは「カンボジア仏教を知ることは、カンボジアを知ることです。ぜひカンボジアに関心がある方に読んでいただけるとありがたい」と語っています。


ブックレット《アジアを学ぼう》 本体価格800円

在福岡カンボジア王国名誉領事館

  • 開館日 月曜日~金曜日
  • 閉館日 土曜、日曜、日本の祝日
  • 開館時間 9時半~17時半
    (※ビザの申請・発行は12時半まで)

年末年始、ゴールデンウィークなどの特別期間は、その都度お知らせします。

開館時間 9:30~12:30
問い合わせフォーム