名誉領事館からのお知らせ

新型コロナウイルスに関連するお知らせ
COVID-19 Information 【updated 2020. 8. 18】

新型コロナウイルスに関連するお知らせ【2020/8/18更新】


※全ての外国人を対象として、以下の通り、カンボジアへの入国が制限されます。 (現在有効)

・観光ビザ,e-visa,アライバルビザ(到着時に空港で入手できるビザ)の発行が停止されます。
・カンボジアへの渡航を希望する方は,海外のカンボジア大使館・総領事館等で,事前にビザの取得が必要です。

・日本を出発する72時間前以内に日本の保健当局から発行された新型コロナウイルスに感染していないことを証明する健康診断書の提示が必要です。

・FORTE Insurance CompanyのウェブサイトにてCOVID-19保険(90米ドル・20日間有効)への加入が必要です。(一定の条件を満たすカンボジア所在の企業から支払い保証を受ける場合は必要ありません)
▼ FORTE Insurance Company
https://www.forteinsurance.com/covid-19-insurance/


※入国時の防疫措置について (現在有効)

・カンボジアに入国する全ての渡航者(カンボジア人を含む)は,到着時に検査を受けるとともに,検査の結果が出るまでの間,カンボジア政府が指定する場所で待機が必要です。

・検査の結果,同一フライト等の乗客の中に1人でも陽性者が確認された場合は,その乗客全員が,カンボジア当局が指定した施設での14日間の隔離対象となります。

・同一フライト等の乗客全員の陰性が確認された場合は,地元当局及び保健当局等の観察下において,自宅等での14日間の自主隔離が求められるとともに,隔離13日目に再検査が必要です。

・カンボジア入国時の防疫措置で生じるすべての費用は自己負担となるため,到着時に,指定された銀行にデポジットとして2,000米ドルの預け入れが必要です。(一定の条件を満たすカンボジア所在の企業から支払い保証を受ける場合は必要ありません)


※企業から支払い保証や招聘を受ける場合の入国規制緩和措置について(現在有効)

一定の条件を満たすカンボジア所在の企業から支払い保証や招聘を受ける場合,カンボジア到着時,PCR検査において特別優先レーンを利用できますが,カンボジア政府から発行された証明書などの提出が必要となります。詳細については,以下カンボジア保健省のアナウンスメントにてご確認ください。


Please refer to the following link for this information in English.

▼ Royal Embassy of Cambodia in Japan
http://www.cambodianembassy.jp/web2/?page_id=5127&lang=ja

在福岡カンボジア王国名誉領事館

  • 開館日 月曜日~金曜日
  • 閉館日 土曜、日曜、日本の祝日
  • 開館時間 9時半~17時半
    (※ビザの申請・発行は12時半まで)

年末年始、ゴールデンウィークなどの特別期間は、その都度お知らせします。

開館時間 9:30~12:30
問い合わせフォーム