名誉領事館からのお知らせ

カンボジアを舞台にした青春映画が9月23日(金・祝)全国ロードショー

「僕たちは世界を変えることができない。But, we wanna build a school in Cambodia」

2008年に自費出版された現役大学生・葉田甲太の体験記と同名の映画化。なに不自由のない毎日を過ごす大学生コータは、その日常にもの足りなさを感じ、「このありきたりの生活を変えたい」という衝動にかられる。そこで出会ったのが、「あなたの150万円の寄付で、カンボジアに教室が5つもある学校が建ちます」という一枚のパンフレット。これをきっかけとしてコータを中心に仲間4人が、カンボジアに学校を建設しようと奔走し、実現するまでを描く。カンボジアを訪問した彼らは、エイズ患者との出会い、旅行ガイドが語るポルポト時代の悲惨な現実を通して、すべてのものが違って見えるようになる。自分のためでなく、他人のために何かをすることの意味を知る。「生きる希望をありがとう!」と・・・。主人公を演じるのは向井理、監督深作健太。


在福岡カンボジア王国名誉領事館

  • 開館日 月曜日~金曜日
  • 閉館日 土曜、日曜、日本の祝日
  • 開館時間 9時半~17時半
    (※ビザの申請・発行は12時半まで)

年末年始、ゴールデンウィークなどの特別期間は、その都度お知らせします。

開館時間 9:30~12:30
問い合わせフォーム