カンボジア&九州ニュース

池内桃子さんの こんなとこだよ!カンボジア/何もしない時間を味わう

 皆さんは「何もしない時間」というのを日々の中で意識しているでしょうか。ここでは人々が何もしない時間を過ごしているのをよく見かけます。どんな時間なのかといえば、文字通り何もしないのです。

 たとえば、家の前でただ椅子に座ってじーっとしているおばちゃんがいます。行き交うバイクや人を眺めたり、そばに来た人と一言二言交わしたりする以外にはひたすらじっと座っています。

 まだ旅行者としてバタンバンを訪ねていた頃のこと。通りかかったある家の前で友人が同じことをしていたので「何してるの?」と聞いたら「オンコイレーン」と笑顔で答えが返って来ました。この言葉は訳すのが難しいのですが、オンコイ=座る、レーン=遊ぶ、という意味なので、何をするわけでもなくただ座ってぼーっとしている、暇をつぶしているんだよと、私は意訳しています。日本で忙しく人がすれ違う光景を見慣れていた私は、それと対照的なカンボジアののんびりとした風景や雰囲気を思い出させてくれるオンコイレーンという言葉がとても気に入りました。

 オンコイレーンをするのに私が気に入っている場所の一つは、トンレサップ湖への道中にあるハンモックで休憩ができる場所です。広い場所で飲食も同時にできるため、友人と行くことが多いのですが、ハンモックに揺られながら田んぼを眺めていると「何もしない時間」の良さをより一層味わえる気がするのです。

(シエムレアプ在住サーカス団職員)


写真:食事をしながら談笑したり、ハンモックで休憩したり、思い思いに過ごす

2016年3月7日 西日本新聞

在福岡カンボジア王国名誉領事館

  • 開館日 月曜日~金曜日
  • 閉館日 土曜、日曜、日本の祝日
  • 開館時間 9時半~17時半
    (※ビザの申請・発行は12時半まで)

年末年始、ゴールデンウィークなどの特別期間は、その都度お知らせします。

開館時間 9:30~12:30
問い合わせフォーム